2018年4月20日金曜日

村上 佳苗さん作品展示紹介。

大三島美術館 応接室では 大三島出身の村上 佳苗さんの作品を展示しています。

現在、展示している作品は「大三島」をはじめ6点。

地元の方にも是非、見ていただきたい作品です。

佳苗さんの作品には小さい頃の懐かしい記憶や何か神秘的なものを
呼びさましてくれるような物語が潜んでいる気がします。

佳苗さんの世界観、是非、感じて下さいね。






2018年4月6日金曜日

ちりめん細工と五月人形。

現在、大三島美術館交流館ではちりめん細工と五月人形を展示しています。


この素敵なちりめん細工の数々は地元の方が作ったものです。
かわいらしい作品の数々、是非、ゆっくりとご覧下さい。









大三島美術館の桜は見頃を終えましたが、
新緑の季節、是非、大三島美術館にもお立ち寄り下さい。

2018年2月28日水曜日

お雛様

今年も大三島美術館ではお雛様を飾って、皆様のお越しをお待ちしています。





満開の桜とお雛様のコラボレーション、どうぞお楽しみに。

2017年5月16日火曜日

大三島川柳会。

大三島美術館 交流館にて大三島川柳会の作品を展示しています。


新作が出来れば、掛け換えもありますので、是非、ご覧下さい。





作品の展示は8月末までです。


大三島美術館 スタッフ 村上

2017年5月4日木曜日

ワークショップ「いまおるとこのかたち」2回目

5月3日は美術館の東隣では「藤まつり」、西隣では「参道マーケット」がありました。
そこで大三島美術館では「藤まつり」に参加して地域の方の作品展示(川柳や さおり織り)、
「参道マーケット」に参加してワークショップを実施しました。


大三島出身のアーティスト・村上佳苗氏による「いまおるとこのかたち」。
昨年の参道マーケットに続き2回目です。1回目は「粘土で島をつくる」でした。
2回目の今年は3メートル四方の紙を床に広げて、その上に全員で一斉に絵を描いたり貼ったり
しました。
村上佳苗さん 「写真でも地図でもない、それぞれにとってのほんとうの大三島のかたちってどんな
だろう?それが大きな紙めいっぱいに広がるといいなと思っています」


はじまる前から みんな やる気イッパイです。


島のかたち を、紙いっぱいに描きます。ハケをつかって豪快に。



島の回りに海を描きます。
村上佳苗さんも みんなと一緒に描いていきます。見ていると、要所要所にハケが入ると、全体がまとまってくる様子が分かります。さすがです!!



輪郭ができたら島の中に 「これ島にあるよ」と思うものを描いていきます。
ハケの次はクレヨンを手に描いていきますが、このころに なると、いろいろ もう止まりません。



クレヨンの次は小さい紙に描いた絵を貼っていきます。途中参加も大歓迎。フロアーにいる方たちにも参加してもらいました。






いのしし、海をわたる。






開始から2時間後、できた作品がこちら。




かなりな迫力です。5月7日まで美術館・交流館に展示してありますので、みなさん、ぜひ
お越しください。


秋の企画展では村上佳苗さんと日本画家 石原七生さんの二人展を開催します。
お楽しみに。


学芸員 稲葉











新年度

4月になり新学期が始まりました。新学年での活動が少し落ち着いた頃でしょうか、4月末に
大三島認定こども園 あおぐみの皆さんと、大三島分校新入生の皆さんが大三島美術館に
あそびに来てくれました。
今は、小展示室で春の絵を、大展示室で鳥の絵を、田渕俊夫記念展示室では田渕先生の
作品を展示中です。
それぞれに、学芸員も驚く鋭い意見をいただきました。みなさんの観察力は素晴らしい!!
6月11日まで現在の展示が続きます。モフモフした鳥たちを見に来てください。


学芸員 いなば

2016年12月13日火曜日

自画像展。

上浦認定こども園のきりん組の皆さんがMAYA MAXXさんと一緒に描いた
自画像を大三島美術館 交流館に展示しています♪


元気いっぱい、ポップでカラフルな自画像、
是非、ご覧下さい♪





大三島美術館スタッフ 村上